但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 新温泉町歴史探訪 浜坂 | トップページ | 農事カレンダー 田植え花 »

2009年4月 9日 (木)

新温泉町歴史探訪 温泉

浜坂から西へ旧温泉町に向かいます。
温泉町では、時節柄桜を見に行きました。

< 泰雲寺のシダレ桜  竹田地区 >

樹齢は約250年(推定)とされ、見事な花を咲かせます。
京都の天竜寺から移植されたもので、一般のシダレザク
ラは満開になると白くなりますが、このサクラは花の色が
濃く優雅な姿を見せてくれます。
幹廻りでは、西日本一の大きさを誇り、花は口を少しすぼ
め半開きのように見えます。
Img_7250   Img_7249

< 正福寺桜  湯地区 >

春木川西岸の荒湯の夢千代像近くにある天台宗の古刹。
非常に珍しい種類の桜で、ガク片(花びら)が10枚で1花を
つつみ、めしべが1つの花から1~6本、1果より6果を結び
ます。
八重桜の変種で、半枝が垂れ下がっています。
植物学者、牧野富太郎氏により、学名「プルヌス・タジマエ
ンシス・マキノ」と名付けられています。
Img_7252  Img_7253
浜坂みなとほたるまつりからスタートし 、諸寄・浜坂・温泉
と歴史探訪をして、蘇武トンネル経由で戻ってきました。
但馬の北西部を一回りしたことになります。
新温泉には、偉大な登山家「加藤文太郎」も生まれ、図書
館に記念館が併設されています。
新田次郎の小説「孤高の人」で一躍有名になりましたが、
彼については、後日触れたいと思います。
 

« 新温泉町歴史探訪 浜坂 | トップページ | 農事カレンダー 田植え花 »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいですね。
なんときれいな桜ですか!
見に行きたいですが時間が…。
散ってしまわなければいいのに…。
桜は散ってしまうのが早いですからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新温泉町歴史探訪 浜坂 | トップページ | 農事カレンダー 田植え花 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ