但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 大過 or 大果 | トップページ | 恒例 蕎麦会 »

2009年3月12日 (木)

春告げ行事 お水送り 初午祭

奈良・東大寺二月堂お水取りは、春の訪れを告げる年中
行事のひとつです。
12日の夜、鐘の合図と共に籠松明が本堂の回廊を駆け
抜け、その火の粉を体に浴びると、除災になるといい、
多くの観光客で賑わいます。

これに対して「お水送り」の行事は余り知られていません。
北陸を旅行するとき小浜市に入ると、バスガイドさんが、
必ず近くの若狭神宮寺と「お水送り」の話をします。

若狭はもともと水の国と言われていて、毎年3月2日にお
水送りの行事が行われます。
若狭神宮寺を出発した松明の行列は、一路鵜の瀬へ向
かいます。
行列は延々二キロにも達し、「お香水」は、若狭鵜の瀬か
ら10日間かけて奈良東大寺二月堂「若狭井」に届くとい
われます。
お水送りに関する小浜市のホームページ 
http://www.city.obama.fukui.jp/maturi/omizu.htm

奈良のお水取りが終わると春が来る。
関西の人々は、毎年この春の兆しを待ちわびます。

私達但馬人の間では、3月第3日曜から3日間開かれる
初午大祭が終わると、雪が降らないと言われています。

但馬辞典によると・・・

出石初午大祭(いずしはつうまたいさい、豊岡市出石町)
3月第3金、土、日曜日に行われる神事。
江戸時代、出石藩主が旧暦2月の最初の午の日に、城
の大手門を開放して城内の稲荷神社に参拝を許したこ
とに始まるとされる。身分制度が確立されていた当時、
一般の町民が城内に入ることは許されておらず、祭りの
日には遠く丹波、丹後からも参拝する人がいた。
故に、三たん(但馬・丹波・丹後)一の大祭とも言われる。

稲荷神社は、商売繁盛、五穀豊穣にご利益があり、3日
間で数万人が訪れる。
また、但馬の春を告げる祭りとして、出石の初午が過ぎ
るともう雪は降らない」という俗諺がある。


お彼岸の前ですが、雪国の春は遅く始まるぶん、駆け足
で進み、やがて追いつくのです。
 

« 大過 or 大果 | トップページ | 恒例 蕎麦会 »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

若狭のお水送りも有名ですね。
大事な年中行事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大過 or 大果 | トップページ | 恒例 蕎麦会 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ