但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 雪国のエコ 省エネ温風パイプ だんらん | トップページ | 邪馬台国時代の但馬  »

2008年12月16日 (火)

国府平野 転作ソバ畑の行方

以前紹介した国府平野の大規模圃場に植えられたソバ
の実が熟してきました。

伊佐屋三木のblog 国府平野 ソバ畑 収穫間近 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-9c04.html

よそより収穫時期は遅いですが、そろそろコンバインに
よる刈り取り時期かと思いきやなんとトラクターでそのま
ますき込んでいるではありませんか。

トラクターによる耕耘と耕耘後 

Img_6073 Img_6074
理由を尋ねると、農協経由で出石ソバ用にと期待して
いたところ、12月にはいるともう地元産新ソバとして
受入は出来無いそうです。
一般のソバ粉としてなら可能なところもあるのでしょうが
ソバ収穫用コンバインの借用料や手間賃が出ないので
やむを得ず鋤込んでしまうとのこと。
当地では、営業用そば粉はほとんどが北海道産と言い
ます。
○○ソバといってご当地名をつけるのは、ソバ粉の産地
も含むとつい思いがちですが、さにあらず、ソバ打ち方・
食べ方・出汁などのノウハウ全体のことですね。

確かに、播種が遅く収穫が遅れたものの、品質にはそ
う影響があるとも思えず、もったいない話です。
一部は刈り取られて、使用されるようですが、転作作物
というのは、作る側にとってもおまけみたいに軽く考えら
れるものだと驚きました。

ソバ刈りが終わったごく一部の圃場です  
Photo_3

豊岡市も有休農地を利用した地元産ソバ作りを奨励して
いますが、これを見ると「もったいない」どころか「ばち(罰)
があたる」という言葉を思い出します。

« 雪国のエコ 省エネ温風パイプ だんらん | トップページ | 邪馬台国時代の但馬  »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

たしかに、奨励している割に
地元産の蕎麦を使っての
蕎麦屋さんってあまり聞かないですね。
新そばはよく聞きますが。
僕の行きつけのお蕎麦屋さんも
北海道の新そばを使っていたかと。

ほんとに罰当たりな話ではないかと思います。
地産・地消やっぱり難しいのですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪国のエコ 省エネ温風パイプ だんらん | トップページ | 邪馬台国時代の但馬  »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ