但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 景気悪化 生産調整 派遣切り | トップページ | 国府平野 転作ソバ畑の行方 »

2008年12月15日 (月)

雪国のエコ 省エネ温風パイプ だんらん

雪国但馬では暖房は主に灯油に頼っており、大半はファン
ヒーターと電気コタツを併用しています。
先日友人のT君が東北で利用されている優れものを教えて
くれました。
以前テレビで紹介されていたものが、但馬のホームセンタ
ーで販売されているというので、さっそく購入しました。
ファンヒーターの熱をコタツに取り込むため、電気代が一冬
5,000円以上節約できるというのがうたい文句で、1,980円も
決して高くはありません。

蛇腹@省エネ温風パイプ だんらん」と電気コタツ 
Photo

だんらん」本体と説明書  )
Photo_5  Photo_6
一日使用しただけですが、コタツの中はぽかぽかで、電気
を入れる必要はありませんでした。
アルミを使った蛇腹式なので、長さや角度は簡単に変えら
れ、最大2.7mまで伸ばせます。
欠点は場所をとるところですが、二人住まいの我が家には
ぴったりで、冬でも月1万円を超すことのない電気代がさら
に節約できそうです。
東北では以前から利用されているらしく、雪国の知恵には
感心させられます。
ただし、子供や猫が堀コタツに入り込むと酸欠で大変なこと
になるのでご用心。

省エネ温風パイプ だんらん」 本宏製作所のカタログ 
http://www.honko.co.jp/productinfo/pdfdata/life/danran.pdf

« 景気悪化 生産調整 派遣切り | トップページ | 国府平野 転作ソバ畑の行方 »

人気・話題・社会」カテゴリの記事

コメント

これは以前見たことがあります。
テレビかなんかで東北地方のアイテムで
紹介されていたような…。
しかしこんなに身近になってるとは。
暖かそうですね。

うちも是非購入してみようと思いますscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 景気悪化 生産調整 派遣切り | トップページ | 国府平野 転作ソバ畑の行方 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ