但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

大晦日 大つごもり 一年を振り返って

一年365日と言いますが、今年は閏年で366日でした。
明日元旦の午前8時59分59秒と同9時00分00秒の間に
「8時59分60秒」の「うるう秒」が挿入されるそうです。

今年を振り返ってみると・・・
個人としては、初めて体力に不安を感じた年でした。
春先に膝に水がたまったり、夏から秋にかけて「腰部脊
柱管狭窄症」簡単に言うと腰痛に悩まされ、マラソン大
会もとうとう5kmを2回走っただけでした。

仕事では、偽装請負・二重派遣・日雇い問題・違法労働
など格差問題業界イメージが大きく落ち込みました。
また、秋からの急速な景気悪化で一番影響を受け、「派
遣切り」という不名誉な「流行語」が生まれるほどで、企業
にもマインドより、ハートの大切さが求められた一年でし
た。

その中で、ブログを何とか続けることができました。
コメントの交換を通じたコミュニケーションより、一方的か
つ自己満足的な記録・発信に終始しました。
訪れて頂いた友人・知人・先輩・同僚・後輩・家族・親戚
の方々に元気でいることと何か伝えようとしていることを
大事にしたつもりです。
今後も饒舌な中に「何か伝えたい」ものを感じて頂けるよ
う努力していきます。

調べると日本で一番早く初日の出が見られるのは「南鳥
島」でした。
その時刻は、(北緯24°17′,東経153°59′) 5時27分
遅いのは、与那国島(北緯24°28′,東経123°00′)7時
32分です。

大阪にいるときは初日の出を、和泉葛城山の山頂で焚き
火をしながら迎えたこともありました。
この時、一升瓶を焚き火に入れても、酒があるうちは破裂
しない「熱伝導」を学びました。
(破裂する前に熱燗でいただきました (~o~) 

年の終わりに「一年を振り返って」というお題を頂きました
が、やっぱり饒舌になってしまいました。 m(_ _)m
皆さんよいお年をお迎え下さい。 (^_^)/~

2008年12月30日 (火)

冬支度 雪吊り

「雪吊り」は、積もった雪の重みによる枝折れを防止する
ために、竹とわら縄などを使って木を養生するものです。
北陸や山陰の雪は水分が多いのことによるものですが、
中でも、金沢兼六園の雪吊りは冬の風物詩として紹介さ
れます。

私たち家族が大阪からUターンした昭和58-59は記録的
な豪雪で嫁さんも子供達も大びっくりでした。
山陰の雪は積もっては溶け、また積もってまた溶けるの
が特徴ですが、この時ばかりは積もる一方で、建具の開
け閉めが出来なくなって、2回雪下ろしをさせられました。

近年は暖冬のせいか、驚くような雪が積もることはなくなり
ましたが、車社会が進み30cm以上積もると事故や大渋滞
がおきます。

当地でも今では少なくなりましたが、重い雪から大事な植木
を守るため雪吊りや囲いをする家もみられます。
暮れから正月にかけて予報は雪、竹と縄による「均等の美
」を紹介します。
P1020002_4  P1020004   
P1020005_2 P1020008
P1020009_3 
北海道を真冬に旅したとき、箒ではいて雪かきしているの
を見て、雪の軽さに驚きました。
太宰治は「津軽」に、こな雪・つぶ雪・わた雪・みづ雪・かた
雪・ざらめ雪・こほり雪の七つの雪を紹介していますが、
但馬を代表するのは、わた雪とざらめ雪ですね。
   

2008年12月29日 (月)

暮れの餅つきⅡ

一日経って乾燥硬化したのを見計らって、餅きりです。
丸餅はその必要がありませんが、なまこ型の餅は適当
な幅に切断します。
Img_6269_3
昔は、餅つきの翌日父が濡れ布巾と包丁で餅切りをし
ていました。
力とコツのいる大変な作業です。
お餅を均等幅に切り分けるのは、その後の乾燥と焼き
に大きく影響するからです。
10年ほど前から、餅切り機を購入し使っていますが、切断
幅が調整でき、切り餅にもかき餅にも利用できます。
とくにかき餅は厚さ2mm程度で、乾燥させるにも焼き上げ
るにも均等幅が一番大事です。
生活の一部を改善するのに役立つのが道具や機械です
が、正月前の餅切りと節分時期のかき餅切りに大いに役
立つのがこれです。

ところで、以前紹介した「省エネパイプだんらん」ですが
利用後コタツの電気を入れることがなくなりました。
Img_6273_2 
電気エネルギーの節約にはなりましたが、その分灯油エ
ネルギーは若干増加しているはずです。

雪国のエコ「省エネパイプ だんらん」伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-9924.html
効率的利用、つまり足し引きを考えるとやはり省エネに
貢献しているはずですね。

2008年12月28日 (日)

暮れの餅つき

今日28日餅をつきました。
暮に餅をつく時期については語呂合わせ的に、苦餅とか
福餅との言い方があります。

伊佐屋三木のブログ「苦餅?いや福餅?」の蘊蓄は 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_5174.html

我が家はもと菓子屋で臼も杵もありますが、合理性?を重
視し、早くから餅つき器を使い、今は2代目平成6年製の餅
つき器を利用しています。
Img_6268_3 
しかるに、餅を入れる「まつぶた」はなんと111年前の明治
30年製を使っています。
側面に「明治三十年寿新調之」「三拾枚之内 手邊三木」
と墨書されています。(手邊は当地の旧地名)
菓子屋の時は「伊佐屋」と号していました。
Img_6252_2 Img_6256_2
角に「隅切り三」の焼き印があります。
誂えた時期と総枚数・そして地域と名前、さらに焼き印ま
で入れるほど物を大切にしたご先祖様です。
Img_6260_2
例によって、白餅以外に海老・海苔・豆のなまこ餅もつくり
賑やかです。
餅米は嫁さんの実家(岡山県和気町)から頂き、小豆は
ブログでも何回か登場した自家製のものです。
Img_6263 Img_6264
前夜から漬けていた餅米を、餅つき器で蒸し上げて、捏ね
あげるまでは時間がかかり、早朝からはじめ終わったのが
2時過ぎでした。

昔は土間に臼と杵を据え、竈で蒸し上げた餅米をまずは
こづきから始め、餅にするまで父母の息が合ったやりとり
が見られました。
子供達はコタツに潜り顔だけ出して、つき上がった餅が丸
められ、色粉で染められるのを楽しみに眺めていました。
父も菓子屋の倅で、器用な上に見よう見まねで覚えた餅
作りも上手でした。

まつぶたは明治30年製、餅つき器は平成6年製、「職人」
の二人は昭和22年製で、明治・昭和・平成のコラボレ餅
つきでした。

2008年12月27日 (土)

仕事納め

今日土曜と29日(月)と振り替えて、明日から8連休としま
した。
昨日派遣の事務社員が中途で契約解除になり、対応に追
われています。
自動車関連の会社で、落ち込みは相当なものといいます。

1ヶ月前の通告義務があるので1月末退職ですが、有休を
消化してもらい、2月からデータ処理の仕事を紹介すること
にします。
もちろん、他に求人があれば優先的に紹介しますが、本人
の身になると辛く悔しいに違いありません。
誠意を持ってできるだけの対応をしていこうと思います。

今年は派遣業界にとって大変な年でした。
偽装請負・二重派遣・法令違反・日雇い派遣など、20年前
から真っ当うに営業している当社にとっては、腹立たしい
ことばかりでした。
大幅な規制緩和で、4割近くになった非正規労働者がいて
一方ではかってない世界同時不況と景気悪化の急スピー
ドが、以前の不況とは全く違う状況が、製造業を中心に生
まれています。

何はともあれ、今日の挨拶で「この休みは仕事のことを忘
れてゆっくり休んで下さい」と言いました。
例を見ない厳しい経営環境のもと、普段しないお飾りで、
新しい年を祝うことにしました。

社屋玄関は大家さん      社内のお飾り
Img_6251 Img_6249_2

2008年12月26日 (金)

最終忘年会 日高經友会

所属する異業種交流組織「日高經友会」の12月例会兼
忘年会です。
日高經友会のホームページ 
http://www.hidaka-keiyuukai.com/

厳しい経営環境がそれぞれ企業に影響を与えていますが
何はともあれ気の置けない仲間ばかりで、大いに盛り上が
りました。
会場である神鍋「和楽」のホームページ 
http://www6.ocn.ne.jp/~sanso/waraku.html

玄関                椅子とテーブルの座敷
Img_6233 Img_6235 

会席料理の八寸         但馬牛朴葉焼
Img_6236  Img_6237

イワナの刺身           帰り道
Img_6241_3  Img_6246_2
珍しいイワナの刺身は、近くの清水がわく地域でニジマス
やアマゴのほかに付加価値を付けるため工夫を重ねて
養殖に成功したものです。
他にもいろいろ珍しい料理を美味しく頂きました。
寒気が入っていて、帰りには少し雪が降っていました。
この時期に神鍋高原でこの程度の雪は通常考えられな
いことで、「帰り道」の写真がぼけているのは、酔いのせ
いではなく北風と寒さによるものです。

以前、シティホテルで働いてたことがある私ですが、客が
食事場所に求めるものは四つの要素が考えられます。
①ハード面(施設の中味と雰囲気)
②料理(味・材料・趣向)
③サービス(もてなしの心)
④料金(予め開示されたものに基づく、リーゾナブル性)

今回の「和楽」さんは、すべて○でした。



 

2008年12月25日 (木)

「ビッグイシュー」 ホームレスの自立支援

ホームレスの人が売る雑誌、「ビッグイシュー (THE BIG
ISSUE)」という雑誌の紹介です。
関西では大阪26カ所・京都3カ所・神戸4カ所で販売されて
いて、大阪に出たときは必ず購入することにしています。

ビッグイシューは、1991年にロンドンで生まれ、日本では
2003年9月に創刊されました。
最新の109号 2008.12.15版 の表紙と目次です 
Bigishu    Epson_0070_1
雑誌によると・・・
『雑誌販売者は、現ホームレスか、あるいは自分の住まい
を持たない人です。
住まいを得ることは単にホームレス状態から抜け出す第一
歩に過ぎません。
販売者は、まずこの雑誌10冊を無料で受け取り、その売り
上げ3,000円を元手に以後は、140円で仕入れ、300円で販
売し、160円を販売者の収入とします。
販売者全員が行動規範に同意し、顔写真入りの販売番号
の入った身分証明書身につけています。』

ビッグイシューは、月2回1日と15日に発行されいて、企
業や個人のサポーターの支援も受けて運営されていてい
ます。
内容豊富で読みやすいので、出張帰りの電車で読むのを
楽しみにしています。
機会があれば、是非購入してください。
コンビニやFF店仕込みの定番挨拶ではない、感謝の言葉
を聞くことが出来ますよ。

<ビッグイシュー販売者の行動規範>

1.割り当てられた場所で販売します。
2.ビッグイシューのIDカードを提示して販売します。
3.ビッグイシューの販売者として働いている期間中、
  攻撃的または脅迫的な態度や言葉は使いません。
4.酒や薬物の影響を受けたまま、『ビッグイシュー日本
  版』を売りません。
5.他の市民の邪魔や通行を妨害しません。

  このため、特に道路上では割り当て場所の周辺を随時
  移動し販売します。
6.街頭で生活費を稼ぐほかの人々と売り場について争い
  ません。
7.ビッグイシューのIDカードをつけて『ビッグイシュー
  日本版』の販売中に金品などの無心をしません。
8.どのような状況であろうと、 ビッグイシューとその販
  売者の信頼を落とすような行為はしません。

ビッグイシューのホームページは 
http://www.bigissue.jp/

2008年12月24日 (水)

但馬国分寺遺跡発掘調査 現地説明会

日高町国分寺の但馬国分寺跡で発掘調査進められてい
て、23日に現地説明会が開かれました。
あいにくの雨でしたが、考古学ファンが集まり、担当の前
岡学芸員から熱心な説明を受けました。

(説明会の様子と遺跡の全体  )
1 Photo
但馬国分寺跡は1973(昭和43年)から発掘調査が進めら
れていて、今年10月末からの第25次調査で、寺の東端と
される場所から柱の礎石や柱穴・溝跡から多数の土器が
掘り出されました。

遺跡の配置図 「j4.JPG」をダウンロード 

なかでも、「三綱」「僧寺」「養父」と墨書された奈良時代
後半(700年代後半)の土器の破片が見つかっています。
「僧寺」は「但馬国分僧寺」の略で、「三綱(さんごう)」は
位の高い僧侶を意味するものです。

(建物の礎石2カ所と南北溝  )
Photo_2 Photo_3
(掘立柱建物  )
Photo_4 Photo_5 
(今回発掘された墨書土器と木簡  )
25 25_2
付近には昔の調査で幅1.7mと全国でも屈指の井戸跡や
「大院」の文字が書かれた土器、「三綱炊屋(かしきや)」
と書かれた木簡も見つかっていることで、僧侶たちの食
事をつくる「大衆院(だいしゅいん)」がこの付近にあった
のがほぼ確定されました。

(以前発掘された木簡(複製)と墨書土器  )
5 16
但馬国分寺の規模では、大衆院・三綱が寺務を処理す
る「政所院(まんどころいん)」も兼ねていたと考えられて
いて、今回、「三綱」が使っていたとみられる土器が出土
したことで、但馬国分寺東端の位置に大衆院があったこ
との裏付けとなります。

遺跡の今後の始末を尋ねたところ、調査を終えたので、
正月明けにも砂を入れ埋め戻してしまうそうです。
砂で埋めるのは、もし次回調査することになっても容易
に掘り出せるからです。

(但馬国府国分寺資料館のホームページ  )
http://www.city.toyooka.lg.jp/kokubunjikan/top.html

館外展示「新発見!豊岡の歴史展」開催中です。
(このコーナーは無料です)

2008年12月23日 (火)

旧き佳き時代

旧き佳き時代(OLDIES BUT GOODIES)を暫し体感してき
ました。
kento’s梅田店、週末かつ忘年会シーズンで盛況で、席
待ちで並ぶのは初めてです。

阪急梅田駅近くの kento’s梅田店  
P1020081_2 P1020084
懐かしい50年代~60年代のアメリカンポップスがライブで
楽しめます。

「おじさん達のライブハウス」は伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_b7f4.html

ライブステージの写真 
P1020086_2


7時過ぎから5回~6回ショーが始まると客席で和やかに談
笑していた紳士淑女がツイストやロックンロールを踊り出し
フロアー中央は大混雑です。
MIDIUMやUPテンポの曲でのっていたフロアも、カップル
客の為のCHEEK TIMEでSLOWな曲に変わると、一気
に引いて、休憩で上がった息を整えます。

忘年会帰りかノリがよい客が多く、私たちも10時前の入店
でとうとう1時の最終ステージまで居座ってしまいました。
さすがに終電車を過ぎるとラストステージは、8人の不良中
年組の独壇場でした。

団塊世代にとっての「旧き佳き時代である」和洋のライブ
ハウスは、「歌声喫茶」と「アメリカンポップス」ですが、こ
の世代がどちらも幅をきかせていると聞きます。

kento’s梅田店のホームページ ↓
http://www.kentos.com/index.html

歌声喫茶ともしび新宿店のホームページ ↓
http://www.tomoshibi.co.jp/utagoe/index.html

2008年12月22日 (月)

大学ラグビー選手権 1回戦 関西勢勝利

各ブロックから選ばれた16チームのトーナメントで闘わ
れ、ベスト4チームは1月2日国立競技場で対決します。
NHKではこの2試合を放映し、大学箱根駅伝と並んで
お正月の風物詩となっています。

第45回全国大学選手権 の組み合わせは 
http://www.rugby-japan.jp/national/college/2008/id5382.html

関西の第一・二シード校は、関学と同志社で地元花園
ラグビー場が1回戦の会場です。

(花園ラグビー場と関西チームを応援するファン  )
Hanazono Img_6147  
第一試合は、同志社(関西2位)と流通経済大(関東リ
ーグ戦5位)の対決で、前半のハーフは一進一退でした
が、後半になると同志社の動きが良くなり、ボール支配
率も上がり、オープンに回して、バックスによるトライを
重ね、31-8で三年ぶりの二回戦進出を果たしました。

(スクラム戦とラインアウトでの空中戦  )
Photo_2 Photo_3
(タックル後ダウンしたフォワードと試合結果  )
Photo_4 Photo_5
ここ花園は、27日からは全国高校選手権大会が開かれ
るラグビーの聖地(野球なら甲子園)として有名です。
東京秩父宮と並んで、ラグビー専用で観客とグラウウド
が近く、臨場感あふれるラグビー場です。

昨年のトップリーグ観戦記は、伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_d4a2.html
大学ラグビー戦国時代は、伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-791a.html

第二試合は関学(関西1位)と日体大(関東対抗戦3位)
ですが、関学のフォワードの動きが勝り、開始15分で
3トライを挙げ、後半に9点差まで詰められましたが、正
確なキックとフォワードとバックスが一体となった攻撃で
トライを重ね、レベルの高い関東の上位校を45-17で見
事に粉砕しました。

(セットプレーのスクラムとラインアウト  )
Photo_6 Photo_7
(関学フォワードのトライとその後のゴールキック  )
Photo_8 Photo_9
同志社・関学とも伝統校で、関西では卒業生も多く地元
ファンが大挙押しかけての大声援は、関東の2校にとっ
て相当な圧力だったと思います。
身びいきなヤジや声援、レフリーの判定に対する批判な
どは少し気になりましたが、終わった後は相手チームの
健闘をたたえるなどラグビーの「ノーサイド」の精神が見
られてホッとしました。
二回戦は関学が法政と同志社が東海大とあたりますが
それぞれ優勝候補でもあり、会場は関西を離れたアウエ
イでの厳しい闘いとなります。
これに勝たないと正月の国立には進めません。

(試合結果と報道カメラの放列  )
Photo_14 Photo_15

2008年12月20日 (土)

年末ジャンボ宝くじ 夢を買う

締切日の19日に年末ジャンボ宝くじを購入しました。
たまたま大阪出張なので、関西最大規模の売り場「大阪
第四ビル特設会場」に立ち寄りました。
宝くじ娘ならぬ、宝くじおばさんが「当たりますように」と言
って手渡してくれます。
秋からの不景気気分で、一攫千金を狙う人がさぞ多いか
ろうと思いきや、さほどでもありませんでした。
30年ほど前、扇町特設売り場で人が殺到し、下敷きにな
って死人が出たため、その後は予約券がないと買えない
こともありましたね
Img_6136_3 Img_6139_2
全国自治宝くじの中で「ドリームジャンボ」「サマージャンボ
」と並んで、「年末ジャンボ」の三つが有名です。
お金が欲しいのはいつも同じですが、年末のこの時期は、
大晦日の抽選でもあることから、別格視されています。
今回も友人二人の分もバラ指定で買いました。
日高町や豊岡市街地でも販売していますが、最終日にか
つ関西最大の売り場が特別なもののように思えます。
「どこで買っても当たる確立は同じ」という理性的な考え
は、「最終日」「関西最大」の前に消えてしまいます。

昔から、富くじを扱った落語には 「富久」、「水屋の富」、「
宿屋の富」及び「御慶」の四つが知られています。
どれもこれも、 富くじに当たる主人公は貧乏な庶民で、
当たったことで幸運どころかいろいろな混乱と不幸が生
まれます。
そんな「不幸」になってみたいと思いながら、心構えだけし
ておきます。

.

2008年12月19日 (金)

派遣法の改正案

厚生労働省は、「労働者派遣法」の改正案をとりまとめ、い
まの臨時国会に提出し、成立の見込みです。
偽装請負・二重派遣・法令違反など業界一部企業の犯罪
行為と日雇い派遣に代表される雇用の不安定さと格差問
題への対応を意図するものです。

①日雇い派遣の禁止 (施行日平成22年4月1日)
日雇い派遣とは30日以内の契約が該当します。

②専ら派遣の規制 (施行日平成21年10月1日)
銀行・生損保・大手企業が系列企業として派遣会社を設
立して、自社に派遣する労働者の比率が制限されます。

③情報の開示
優良な派遣会社を育てるため、マージン率・派遣実績・
スタッフへの教育支援制度を明確にすることをもとめ、
スタッフが派遣会社を選ぶ上で役立たせます。
その他、有期雇用派遣労働者の雇用の安定等の措置を
講ずるよう求めています。

特に③の情報の開示については、企業そのものの体質
を反映することになり、これからの派遣会社の差別化=
淘汰のキーポイントとなります。
やり方としては、ホームページで公開していく方法がとら
れるでしょう。

我が社も一日派遣はほとんどありませんが、期間の延長
を促進するのと、キャリア形成の為のシステム導入など
対策を始めています。

2008年12月18日 (木)

失言をしないコツ

自民党の伊吹文明・元幹事長が、首相らの相次ぐ失言を
受けて、「失言しないコツ」を披露したと記事にありました。

失言にいたる状況とは・・・

〈1〉「正しい」と思い込んで不要な発言をする
〈2〉「立場」をわきまえず、言ってはいけないことを言う
〈3〉人を見下すような「態度」を取る
〈4〉話す「タイミング」を間違える
〈5〉「旅先」で気がゆるむ
〈6〉笑いを取ろうと「例え話」をする

なるほどと思えることばかりですね。
そういえば、幹事長や財務大臣を歴任しても失言は目立
ちませんでした。
大蔵官僚を22年勤めて、根回しや気配りを学んだことか
らの経験則ですね。

2008年12月17日 (水)

邪馬台国時代の但馬 

昨年に続き「但馬ふるさとづくり大学」を受講し、先週第
13回の最終講義が終わりました。
今回のテーマは「邪馬台国時代の但馬」で、講師は、
「兵庫県立考古博物館」館長、石田博信氏です。
Img_6116_2
90分にわたる講義でしたが、三国志時代の中国と歴史
の教科書に出てくる「卑弥呼」の世界が但馬と大きく繋が
ることがわかりました。
邪馬台国の場所は九州説と畿内説があるのは定説です
が、当時大陸に向けて開かれていた表玄関は日本海岸
の地域です。
豊岡市森尾古墳から出土した「三角縁神獣鏡」は青銅製
の鏡のなかで、中国の年代の正始元年(240年)の銘が記
されています。
(女王卑弥呼が魏に使節を送り、金印を授けられたのが
 景初三年 239年)
また、同時に見つかった鏡の一つが1世紀に中国でつくら
れた近畿で最古級の「方格規矩四神鏡」で、以前紹介した
平尾住宅の平尾源太夫氏が保管されています。

魏志倭人伝にある卑弥呼が使いを出したのが239年、使
いの帰国が240年であることから、まさに邪馬台国に関連
する出土品です。

邪馬台国時代から大和時代の遺跡は森尾古墳のほかに
朝来市の若水などの古墳があります。
また、豊岡市出石町袴狭遺跡では3世紀~四世紀頃の
船団を書いた板も出土しています。
この頃の遺跡の出土品として、剣・かんな・鏃(やじり)な
ど鉄製具を多く持っていたことが特徴です。
海の幸と山の幸、自然にあふれた土地柄が多くの人口
を生み、文化を育てているのがわかります。                                                      
山陰とか過疎地・地方などと今は言われて、我々も劣等
感まで感じていますが、古くは大陸文化受入の先進地と
しての歴史と繁栄があったことを忘れないようにします。

ここで学んだことを整理しながら3月の但馬検定への準
備を始めていきます。

2008年12月16日 (火)

国府平野 転作ソバ畑の行方

以前紹介した国府平野の大規模圃場に植えられたソバ
の実が熟してきました。

伊佐屋三木のblog 国府平野 ソバ畑 収穫間近 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-9c04.html

よそより収穫時期は遅いですが、そろそろコンバインに
よる刈り取り時期かと思いきやなんとトラクターでそのま
ますき込んでいるではありませんか。

トラクターによる耕耘と耕耘後 

Img_6073 Img_6074
理由を尋ねると、農協経由で出石ソバ用にと期待して
いたところ、12月にはいるともう地元産新ソバとして
受入は出来無いそうです。
一般のソバ粉としてなら可能なところもあるのでしょうが
ソバ収穫用コンバインの借用料や手間賃が出ないので
やむを得ず鋤込んでしまうとのこと。
当地では、営業用そば粉はほとんどが北海道産と言い
ます。
○○ソバといってご当地名をつけるのは、ソバ粉の産地
も含むとつい思いがちですが、さにあらず、ソバ打ち方・
食べ方・出汁などのノウハウ全体のことですね。

確かに、播種が遅く収穫が遅れたものの、品質にはそ
う影響があるとも思えず、もったいない話です。
一部は刈り取られて、使用されるようですが、転作作物
というのは、作る側にとってもおまけみたいに軽く考えら
れるものだと驚きました。

ソバ刈りが終わったごく一部の圃場です  
Photo_3

豊岡市も有休農地を利用した地元産ソバ作りを奨励して
いますが、これを見ると「もったいない」どころか「ばち(罰)
があたる」という言葉を思い出します。

2008年12月15日 (月)

雪国のエコ 省エネ温風パイプ だんらん

雪国但馬では暖房は主に灯油に頼っており、大半はファン
ヒーターと電気コタツを併用しています。
先日友人のT君が東北で利用されている優れものを教えて
くれました。
以前テレビで紹介されていたものが、但馬のホームセンタ
ーで販売されているというので、さっそく購入しました。
ファンヒーターの熱をコタツに取り込むため、電気代が一冬
5,000円以上節約できるというのがうたい文句で、1,980円も
決して高くはありません。

蛇腹@省エネ温風パイプ だんらん」と電気コタツ 
Photo

だんらん」本体と説明書  )
Photo_5  Photo_6
一日使用しただけですが、コタツの中はぽかぽかで、電気
を入れる必要はありませんでした。
アルミを使った蛇腹式なので、長さや角度は簡単に変えら
れ、最大2.7mまで伸ばせます。
欠点は場所をとるところですが、二人住まいの我が家には
ぴったりで、冬でも月1万円を超すことのない電気代がさら
に節約できそうです。
東北では以前から利用されているらしく、雪国の知恵には
感心させられます。
ただし、子供や猫が堀コタツに入り込むと酸欠で大変なこと
になるのでご用心。

省エネ温風パイプ だんらん」 本宏製作所のカタログ 
http://www.honko.co.jp/productinfo/pdfdata/life/danran.pdf

2008年12月14日 (日)

景気悪化 生産調整 派遣切り

金融危機による世界経済の悪化は、信用収縮にとどまら
ず、個人消費や輸出を減退させ、秋以降日本企業に大き
な打撃を与えつつあります。
景気悪化→販売不振→生産調整→雇用調整という負の
連鎖が、自動車・エレクトロニクスなどグローバル企業を
中心に始まっています。

これらの工場には、派遣・期間・請負の非正規労働者が
相当部分を占めていて、真っ先に削減対象として「ハケ
ン切り」が始まり、年度末までに3万人が職を失うとの見
通しもあります。
製造業の派遣社員は、派遣会社が提供する寮に入るケ
ースが多いため、仕事と住居も失うという悲惨さです。
非正規社員は3ヶ月・6ヶ月・1年という契約で仕事をする
ため、期間が来れば更新しない「雇い止め」や期間途中
で契約を打ち切るという形になります。
また雇用保険加入の条件を満たさず、失業給付を受け
られないケースも少なくありません。

厚生労働省が11月7日に発表した就業形態の実態調査
によると、労働者に占める非正規社員の割合は37.8%に
のぼり、2003年の調査に比べ3.2ポイント上昇しました。
これは規制緩和の流れの中、法改正がなされ、製造業務
の派遣が解禁されたことが大きく影響しています。
この流れはいずれ正社員にも及ぶもので、ソニーやIBM
ではすでに始まっています。

派遣会社としての当エスアールは、20年前の設立以来、
IT系・OA事務系・メディア系そして最近は介護系に注力し
てきたため、製造労働者はほとんどありませんが、一部
メーカーから削減要求も出て、対応に追われています。

もともと、専門的業務にのみ認められてきた「派遣」とい
う形態を、産業界の要請でひたすら拡げてきた労働行政
に問題がありますね。

2008年12月13日 (土)

冬の柿二題

「柿花火」というのは、冬、葉が全部落ちてしまった柿の
木に、実だけがびっしり付いていて、遠くから見ると、赤
々と花火が開いているように見えるさまを言い、「子(木)
守柿」とともに冬の季語とされています。

見事な線香花火状態です  
Img_6071

柿花火については 伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_b316.html

子守柿については 伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_df90.html

当地でも庭には必ず柿を植えていたものです。
甘柿は勿論のこと、渋柿も合わせ(渋抜き)たり、干したり
して食べ、そのまま放置することは考えられませんでした。
子供達にとっても、秋はもちろん、コタツに当たりながら食
べる柿は大切なおやつとして欠かせませんでした。
人知れぬ山奥でしか見なかった「柿花火」が、いまではど
こでも見られるようになったのは、食生活や住環境の変化
でしょうね。

2008年12月12日 (金)

リムジンタクシー 青春 遊び心

一か月前の記事ですが、当地豊岡でリムジンタクシーを始
めた「物好きな男」が紹介されました。
歳が同じくらいなのと、どこかで聞いた覚えがあったので、
調べてみると豊岡高校の同級生でした。

豊高18期生のホームページ ↓
http://www1.ocn.ne.jp/~toyo18/

(クリックで拡大します ↓ )
Photo
記事にもあるように、キャデラックとリンカーンをそれぞれ
改造して、実現した近畿でも珍しいリムジンタクシーです。

金融危機の震源地として世界中の景気を悪化させたアメ
リカで、GMもクライスラーもいまや存亡の危機を迎えてい
ますが、当時はアメリカンドリームの象徴でした。

白髪にカウボーイハットもよく似合いますね。
旧き良き時代の夢を乗せて、走っているいるnice guy
(格好いい男)を見かけたら、手を振ってあげてください。

2008年12月11日 (木)

大学ラグビー 戦国時代 ルール改正 Ⅱ

2008年から試験的実施を1年間行ったあと再検討などを
行い、2009年秋から正式採用となる予定です。
スクラムが少なくなり、テンポが早くなるという点からは、
グラウンドいっぱいを使ったダイナミックでスピーディー
にボールがよく動くような展開になりそうです。
中でも、以下の改正が大きく影響してきます。

●モールコラプシングが認められる
モールが一旦形成されると、意図的に崩すことは重い反則
だったのが、引き倒しても良くなった。
●ディフェンス側がボールを自陣22mの外でとってから
22m内に持ち込んだボールをキックし、ダイレクトでタッチを
割った場合は、蹴った地点でのタッチとなる。
(蹴った地点まで戻されて、相手ボールでラインアウト)

ラグビールールと用語解説のお勧めは  
http://www.sports-rule.com/rugby/

専門誌によると・・・
『つまりキックによる地域の獲得がしづらくなります。
また、モールによるアタックが有効でなくなります。
ファンから見ればランとパスの継続によるボールの動く
ラグビーが楽しめるわけですが、プレーヤーからすれば、
とにかく走り続けてボールを動かしつなぐことが要求され

ます。
これまで以上のフィットネス強化が求められるなど、今後
のチーム作りに与える影響は甚大です。
ラグビープレーヤーとして求められる人材、能力までもが
変わってくる可能性があるでしょう。』

フォワード強化に重点を置き、フォワード中心の攻撃を得
意にしてきた、明治・大体大・京産大・など伝統校が振る
わなかったのは、この改正への対応が遅れたことにも原
因があると思います。

昔と比べ最近のラグビーは、フォワード中心で攻めるため
タッチキックによる陣取りと、「ゴリゴリ」のモールプレーが
増えてきました。
ラグビー本来の持つパスとランニングによる継続ラグビー
は、ゲームをおもしろくするものと大いに期待しています。

2008年12月10日 (水)

大学ラグビー 戦国時代 ルール改正 Ⅰ

先週で大学ラグビーの各地域リーグが終わり、20日から
「第45回全国大学選手権」で代表16チームが争います。

第45回全国大学選手権 の組み合わせは ↓
http://www.rugby-japan.jp/national/college/2008/id5382.html

関西リーグは強豪同志社大が2敗で2位、関学大が51年
ぶりに優勝しました。
おまけに、上位常連校の大体大が6位、京産大にいたっ
ては最下位で屈辱の入れ替え戦に回ります。

関西大学ラグビーは 試合結果→Aリーグから 
http://www.rugby-kansai.or.jp/  

関東の対抗戦グループでは常勝早稲田に替わり、帝京
大が優勝、強豪明治が6位に沈みました。
もう一つのリーグ戦グループは、これも常勝関東学院に
替わって、東海大・法政が1-2位を占めました。

関東大学ラグビーの結果は ここから ↓
http://www.rugby.or.jp/2008/hoshitorihyo.shtml#kantoudaigakutaikousen

メンバーが年々入れ替わる学生なので、多少の変化は
見られますが、伝統校が軒並み低迷するというここまで
の乱世は予測しなかったことです。
優勝した、関学・帝京・東海各校の努力とサポート強化の
成果はもちろんですが、今回の大幅なルール改正が影響
していて、それに素早く対応したことも要因でしょう。

2008年12月 9日 (火)

但馬検定にチャレンジしませんか?

但馬検定も3年を迎え、いよいよ3クラスが揃います。
実施日は来年3月15日(日)です。
Photo_3 
・3級  100問で70問(70%)以上正解が合格。
・2級  3級に合格し、80問で60問(75%)以上。
・1級  2級に合格し、80問で70問(88%)以上。
(多分2級と同じ問題で、正解数で差をつけるようです) 

昨年は難問が多く、3級合格率は45.8%、2級合格率は
17.4パーセントでした。
私は運良く2級合格の19人に入ったので、さらに上を狙
ってみます。
但馬検定テキストブック以外に、新聞の但馬欄や今まで
発行された「但馬風土記」や情報誌「T2」にも目を通し、
出かけられるところは、実際に見て学ぶようにしています。
併せてホームページ「但馬情報特急」も目を通します。
http://www.tajima.or.jp/

これを始めて但馬の自然・歴史・文化・観光・産業・暮らし
についていろいろ学ぶことができ、郷土に対する誇りと
愛着を持つことが出来ました。
まずはテキストを購入し、少しずつ読むことから始めませ
んか?

但馬検定及び公式テキストブック「ざ・たじま」 は 
http://www.tajima.or.jp/modules/official/index.php/tajimakentei/top.html

第1回検定3級問題のうち20問です。
「EPSON001.jpg」をダウンロード
「EPSON002.jpg」をダウンロード 

第2回検定2級問題のうち20問です。
「2115.jpg」をダウンロード
「24964.jpg」をダウンロード

昨年難しかったということは、世の常として今年は易しく
なることが予想されます。

2008年12月 8日 (月)

シカ肉の活用

シカやイノシシの攻勢に、柵や網の中に逃げてばかりも
いられません。
一定のルールに基づいて、捕獲→処理→加工→消費の
取り組みが進んでいます。

近畿農政局の資料によると、丹波で食肉加工販売の取り
組みがされています。
捕獲した鹿を焼却処分する際、1頭当たり約2万円の処分
費用がかかるなど市の負担も大きく、山に埋める場合で
も大変です。
鹿から取れる食肉は体重の3分の1以下と少ないことに加
え、他の部位の処分費用もかかることから、和牛並みの
価格となるそうです。
野生の鹿肉は、牛肉や豚肉に比べカロリーが3~4分の1、
脂肪分は80分の1で、鉄分やタンパク質を多く含んでおり、
健康志向の消費者などから好評としています。

私も何回かシカの背肉を頂きました。
背肉は最高の部位で刺身が一番と言われていますが、
E型肝炎感染の恐れがあるので、生で食べることはありま
せん。
背肉以外も頂くことがあり、ステーキやシチューに入れたり
タレに漬けて油で揚げる竜田揚げもお勧めです。
燻製では、細切りにしてタレに漬け込んで、ジャーキーに
するとお酒のアテに最適です。

(自家製シカ肉ジャーキー シカとイノシシ肉の燻製  )
P1010005 P1010006
先日佐用町でシカ肉をミンチにして、カツやハンバーガ
で提供しているお店を利用しました。
「期待」していた癖もなく、大変美味しく頂きました。
(食堂いっきゅうとシカ肉ミンチカツ ↓ 
P1020081 P1020082
(店内のポスターとシカ肉バーガーの新聞記事 ↓ 
P1020084   P1020080_2   

お隣の京丹後市でも「イノシシとシカを特産品に」と食肉
処理・加工施設を建設すると決めました。
人間とシカとの闘いは続きます。
(両丹経済新聞 10月21日記事 ↓ 
Photo

2008年12月 7日 (日)

シカ被害

近年シカによる被害が増えています。
戦後の森林伐採などで荒廃していた山林が回復してきた
ことに伴い、シカの数が増加しているそうです。
つまり森が豊かになった分、個体数が増えすぎて、餌を求
めて人里に下りてくるシカが増えているといいます。
今まで南但馬に多かった鹿が、北但馬にも増えて、農作
物に被害を与えます。

伊佐屋三木のblog「なんと昼間に鹿が」 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_c27c.html

雪が深いと鹿の行動が制約されるのが、最近の暖冬で、
行動範囲も広がり、子鹿も育ちやすいからともいいます。
有害鳥獣とは言いながらも、勝手に撃ったり捕獲すること
は許されません。

・田畑へ被害
草食の為若芽を食べたり、収穫間近の作物を食べます。
対策は電気柵や網で囲うことしかなく、人間様が檻や柵
で囲まれている状態です。
それをしても、少々の柵はジャンプして越えてきます。

・交通事故
夜間走行する車との衝突事故が増えています。
シカにとって致命傷になるだけでなく、車にも大被害を与
え、廃車を余儀なくされる場合もあります。

・列車事故
播磨地域の山間部を走るJR姫新線や播但線で、列車
とシカの衝突事故が急増しています。
10年ほど前までは年に数件程度が、今年は11月末ま
でで姫新線56件、播但線145件に上ります。
捕獲数も1997年度の約5,100頭が、2007年度は
16,200頭と10年で約3倍です。

今年はさらに増えて、豊岡・養父・朝来各市の捕獲奨励
金の予算が底をつき、急遽増額されました。
我が菜園は山との距離があり、円山川と国道に挟まれ
ていることで幸い被害は免れています。

2008年12月 5日 (金)

日和山海岸 竜宮城 虹

北部が山陰海岸に面している豊岡市では、すばらしい海
岸美が売り物の一つで、京都と鳥取・兵庫の三府県で、
ユネスコの世界ジオパーク登録を目指しています。

「山陰ジオパーク構想」については伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-eaf0.html

観光地で知られる日和山海岸近くの得意先に訪問する途
中で、きれいな虹を見ました。
昨日までの晴天から寒冷前線が通過し、冬型に変わり、
時雨れ模様が繰り替えされますが、これから虹の発生す
る機会も増えてきます。

日和山海岸展望台からの虹       
1 3

「竜宮城」と遠くに見えるのは丹後半島 
2_2
日和山(ひよりやま)というくらいですから、近くの津居山
漁港の漁民が船を出すか否かを決める際に日和を見る
ために利用した山で、各地の漁港付近に見られます。
このお隣の香美町佐津漁港では「魚見台」と呼ばれる高
台があります。
山でも高台でも生活に根ざした名がつけられているのが
分かります。

もっとも「日和見」とは、天気を見て行動を決めるところか
ら、形勢の有利な方につくという誉められない言葉の語源
でもあります。
同義語に「「洞ヶ峠を決め込む」 があります。
こちらは山崎の戦いで、筒井順慶が、洞ヶ峠に軍をとどめ
明智か羽柴かと形勢を見て、有利な方に味方しようとした
ことから来るものでしたね。

2008年12月 4日 (木)

中小企業大学校 関西校 in 豊岡教室

中小企業への経営支援組織として、「独立行政法人 中小
企業基盤整備機構近畿支部 中小企業大学校 関西校

落語の「寿限無」にあるような恐ろしく長い名称を持つ機関
が兵庫県播磨中部の福崎町に設置されています。

教育施設や経営コンサルタントを持たない我々には、安価
で多方面の経営支援が受けられる、まさに「中小企業様御
用達」の教育指導機関です。

●中小企業基盤整備機構のホームページは 
http://www.smrj.go.jp/index.html
●中小企業大学校関西校のホームページは 
http://www.smrj.go.jp/inst/kansai/index.html

但馬の企業の活用度は高いのですが、出向くとなると時間
とお金がかかるので、参加者も経営者中心に限定されてし
まいます。
以前から迎えるだけでなく、出かけて欲しいと要望していた
ところ、大学校側のご尽力で来年2月に、豊岡教室が開催
されることになりました。

(豊岡教室のチラシ  ) クリックで拡大します
Photo
●豊岡教室に関するホームページ        
http://www.smrj.go.jp/inst/kansai/list/32881/037935.html

案内パンフは以下のファイルから         
「toyooka_annai.pdf」をダウンロード
「toyooka_mousikomi.pdf」をダウンロード

大学校の出張講習は珍しく、但馬では初の試みと言うこ
とで、我々も協力を約束し、いろいろ要望も出しました。
①研修テーマは業種を越えたものにし、代表者ではなく
 管理者や監督者を対象として欲しい。
②期間は二日間として、大学校らしい中味の濃い研修に
 して、一日目の講習終了後は参加者による交流の場を
 もうけて頂きたい。
③銀行や経営支援団体の補助が受けられるようにする。
④いろいろな手段を使って、地元企業にPR願いたい。

日高經友会会員企業からも、相当数の参加も見込まれ
ることから、定員20人を上回る参加で、実のある講習に
なることを期待しています。

2008年12月 3日 (水)

国府平野 ソバ畑 収穫間近

米どころで知られる国府平野ですが、大規模な圃場に転作
として蕎麦が植えられています。

「米どころがソバどころに」 伊佐屋三木のblog 
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-bbb0.html

10月に白い花が咲き実をつけ、12月に入って収穫時期を
既に迎えていますが、まだ収穫されていません。

( 国府平野 収穫間近の蕎麦畑  )
Img_6055  Img_6054
従来は植え付け面積が少なく、刈り取る機械もないことか
ら転作確認が済むと、そのまますき込まれていました。
今年は蕎麦刈りアタッチメントをつけた「汎用コンバイン」
で収穫し、販路も城下町出石の皿蕎麦へと聞きます。
耕作者ではない私ですが、年に一度の蕎麦打ちの端くれ
として気になることです。

2008年12月 2日 (火)

朝霧

昨日今日と高気圧に覆われ、晴天が続きます。
当地は周囲の山と円山川に挟まれ、秋冬の晴天時には
放射冷却による朝霧が発生します。
今朝はこのシーズン一番の霧でした。

「但馬霧」については、伊佐屋三木のblog ↓
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-4cca.html

自宅付近、相当な霧です  
Img_6036 Img_6037
この霧も山と川が影響して、移動する度に変わります。

トンネルを抜けると日が差し始め、もう一つ抜けると晴天
Img_6043 Img_6046
僅か4km走るだけで、こうまで変わるものかと思います。
霧の地域も時間とともに晴れてきて、豊岡市街地では、さ
らに遅れ、10時過ぎると徐々に晴れてきます。

2008年12月 1日 (月)

矢次山(豊岡市)

旧豊岡市で一番高い山、矢次山(568m)に登りました。
以前高竜寺ガ岳や法沢山に上ったとき西方向に見えて、
気になっていた山です。
Photo  Photo_2
畑仕事と犬洗いを済ませて、昼前の出発と前日の大雨
も考え、近場かつ登りやすそうな山を選びました。

登山口は奈佐地区の宮井、野垣、竹野町との境からの3
カ所があるのですが、ほとんどが林道を利用します。
今日はガイドブックにある宮井区からのスタートです。
集落を抜け、宮井川を上流に進むと砂防ダム手前から
「造林作業路矢次線」を選びます。
前日の雨でぬかるんでいる場所を避けながら、だらだら
と登ります。
途中開けたところで岩井のゴミ焼却場や但馬空港・来日
岳を眺めながら、尾根伝いの道を進むと林道が交差した
4差路に到着。
中央の宮井線を進むとやがて東から南に開けた豊岡市
街地や空港、高竜寺ヶ岳や法沢山が眺められ、さらに
進むと林道分岐に出合います。

Photo_3  Photo_5
ここを右に進むと矢次山の登り口、やっと山道らしい道を
5分程度登ると頂上到着です。
急な登りはなく、尾根道中心なので休憩なしの2時間弱
の行程でした。
Photo_16  Photo_17

(矢次山・568m 木の標識と三角点が目印です ↓ 
Photo_6  Photo_7
頂上からは冬場で葉を落としてもなお木々が邪魔をし
て、ほとんど見えないのが残念でした。
この山は山頂からではなく、尾根伝いの登り各所で眺
めを楽しむのが持ち味なようでした。
北方向には来日岳、東は高竜寺ヶ岳・法沢山、南は東
西の床尾山、西は三川山から大岡山、蘇武岳・妙見山
の山並みが見渡せます。

(来日岳             三川山  )
Photo_8  Photo_9

(.高竜寺ガ岳と法沢山   東床尾山と西床尾山  )
Img_6012_2   Img_6018_2   

(豊岡市内           但馬空港  )
Photo_14  Photo_15

(山頂付近から見る紅葉  )
Photo_18  1
登り2時間弱、下り1.5時間で誰にも会うこともなく、本日の
矢次山人口密度は1.0人でした。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ