但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« LeaderとReader | トップページ | 矢次山(豊岡市) »

2008年11月30日 (日)

臨済宗大徳寺派 安国禅寺

ドウダンツツジの見事な紅葉で知られる但東町相田安国
寺を訪れました。
Photo_6 Photo_8  
この時期になると新聞各紙も写真を載せます。
何株かのツツジが大木となり、紅葉する様は、本堂から見
るとまるで額縁の絵を見るような見事さです。
11月の半ばから紅葉が始まり、末になるとさすがに見頃
は過ぎ、訪れる人も少なくなります。

(盛りを過ぎてもなお見事な紅葉 ↓ 
1_3

Photo_5   

昨年の「安国禅寺ドウダンツツジの紅葉」の夜景は・・・
伊佐屋三木のblog  
http://izayamiki.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_7977.html

この寺の和尚さんは洒落た方で、本堂に張り紙でメッセー
ジを残されます。
2_4 3_4    

徒然草第百三十七段にこうあります。
『花は盛りに、月は隈なきをのみ、見るものかは。
雨に対ひて月を恋ひ、垂れこめて春の行衛知らぬも、なほ
あはれに情深し。
咲きぬべきほどの梢、散り萎れたる庭などこそ、見所多け
れ。(略)』
全盛時の見事さのみを追うのではなく、前と後との「奥ゆか
しさ」を評価しています。

この時期の紅葉だけが注目されますが、梅雨時期に咲くナ
ツツバキ(別名は仏教の聖樹、娑羅双樹)の清楚な様と朝
に開花し、夕方には落花する儚さもなかなかのものです。
また、真池に生息するモリアオガエルの産卵シーンを撮っ
た和尚の写真が今年の豊岡市展で入賞していました。

ドウダンツツジの紅葉だけが取り上げられますが、寺の自
然や歴史、和尚の人柄の一端を知ることができました。

臨済禅 黄檗禅 龍寶山 大徳寺の公式ホームページ   
http://www.rinnou.net/cont_03/07daitoku/

(安国寺資料 「三仏三自然 ↓ 
Epson002_3   

« LeaderとReader | トップページ | 矢次山(豊岡市) »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

みなさん、けっこう行かれてますね。
しかし深い(いろんな意味で)お寺さんですね。
住職さんの貼り紙といい、お寺の紹介の文面といい
なかなかのものですね。
そりゃ、新聞にも出るわけですね。

私は今年は行けなかったので来年は是非とも行きたいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LeaderとReader | トップページ | 矢次山(豊岡市) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ