但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« ど根性キュウリ シュロとキュウリの出会い | トップページ | 小山 譲 秋の作品展のご紹介 »

2008年10月24日 (金)

国府平野 米どころがソバどころに

私の住むのは国府平野の近くで、昔から有名な米どころ
でです。
「大規模経営、担い手農家の育成、地域の活性化」の名
の下に、「圃場整備」を5年前に終え、一区画が75m×
200m=15,000㎡(150㌃・1.5㌶)、昔流で言うと、1町5反
の大規模圃場が100区画近く生まれました。

( 土地改良碑と碑文   )
Img_0635_2 Img_0632_6   
効率的な大規模圃場は生まれたものの、日本の農業事情
を反映して、生産調整=作付面積の削減が求められ、相
当部分の「減反」を余儀なくされています。

米を作らないかわりに、麦、豆、ソバ、大豆、野菜、景観植
物(ヒマワリ,コスモス)、飼料作物等の植えます。
転作すると、作物のほかに奨励金として転作交付金が受け
られます。

当地では、いままでレンゲや飼料を植えて知力を高めたり、
ヒマワリやコスモスで、景観を作り出したりしていましたが、
今年はソバが目立つようになりました。
ソバは、肥料が少なくて済むのと栽培に手間がかからず、
お盆過ぎに種をまくと、10月末に実をつけます。
昨年までは、収穫に適したコンバインがないのと収量が少
ないので、収穫せずに転作の検査が済めば、すき込んでし
まいました。

収穫用のコンバインの導入と最近のソバブームで地元へ
の販路も出来て、今年から収穫すると聞きました。

(一面のソバ畑ですが、播種が遅く実付きが遅れてます)
Img_0623
Img_0625
近くに皿ソバで有名な城下町出石を控えていて、北海道や
外国産が使われていましたが、近頃は地元産が使われる
ことも増えてきたと聞きます。
「ソバの消費地の近くに栽培地がある」という、信州や北陸
では当然の光景が、やっと見られるようになりました。
それでも本来米作りの圃場を作りながら、補助金を出して
までソバや野菜の栽培を求めるのは、何か違うような気が
します。

« ど根性キュウリ シュロとキュウリの出会い | トップページ | 小山 譲 秋の作品展のご紹介 »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

1丁5反の田んぼは広いですね。
代掻きの時、水平を確保するのが大変なんだけど、レーザーを使った水平確保装置でも使っているのでしょうかね。
そういう田んぼは米を作らせたいなあ。
毎日の更新、立派ですね。

たしかに国府平野は大規模農場ですね。
いつ見ても広いなぁ~です。
蕎麦ですか。ホント転作に蕎麦を栽培される方
が増えましたね。
僕の行きつけの蕎麦屋さんも地元産使ってるみたいです。
先日ハガキが来ました。

そばでも何でも、農業が商売として成り立つのがいいのですが、確かに稲作をするために税金投入して大きなたんぼを作って・・・・矛盾してますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ど根性キュウリ シュロとキュウリの出会い | トップページ | 小山 譲 秋の作品展のご紹介 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ