但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 神無月 神在月 | トップページ | 但馬霧 雲海 竹田城跡 来日岳 »

2008年10月 2日 (木)

但馬霧、雲気、日照不足、お灸

これから秋も深まるにつれて、当地では霧が発生する日が
増えてきます。
霧にまつわる話では信玄・謙信の「川中島の合戦」が有名
です。
千曲川と犀川に挟まれた川中島では、武田・上杉軍とも
「勝負を左右するのは霧だ」ということを読み、土地の百姓
で雲気(気象)を観ることの上手な善右衛門から、霧が出る
条件を教わりました。

ここ豊岡では、信州以上の発生率だと言う人もあります。
山に囲まれていて、近くに川が流れている場所で、湿度が
多いものの晩から晴れ渡って、翌日が晴天になる時です。
盆地の典型である旧豊岡市の市街地は、秋晴れの時でも
お日様が現れるのがお昼前になることがあります。
予報を見ていなければ、曇りや雨と間違えるほどです。

私の子供の頃は、栄養不足と日照不足で、くる病に罹る
子がいて、ビタミンDの補充として、希望者は学校で肝油
を購入して飲んでいました。
また家では健康によいと言って、「やいと(お灸)」をすえら
れる子も多かったのですが、私の母は高等女学校卒の
「インテリ」でもあったのか、「そんなもん信用できん」と言
って使用しなかったので、難を逃れました。

但馬人にはなんでもないことですが、雨や雪が多い冬型
の天候に加えて、晴天時に霧が出るという気候はいまで
も好きになれません。
でも、この天候が豊かな自然や生物、きれいな水と空気
と土を作ってそして美味しい食べ物を生み出します。
そして少し恥ずかしがり屋で、我慢強く、人に優しい但馬
人を育てるのでしょう。

ところで、今晩は雲もほとんどない夕焼け、明日は快晴で
朝はぐっと冷え込み、霧が出る条件が揃っています。
「伊佐屋善右衛門」の「雲気読み」は、はたして当たります
かどうでしょうか?

« 神無月 神在月 | トップページ | 但馬霧 雲海 竹田城跡 来日岳 »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

なるほど。
かんゆ、やいと、久しぶりですね。
僕の子供の頃にもリンクしますね。
かんゆは給食の後学校で配られましたね。
栄養補充と習いましたが、おかげでこんなんに
なっちゃいましたね。
やいとは母が常に据えました。
胃腸が弱かったんで効果はあったのか知りませんが、
毎日「やいと」してましたね。ただただ熱かった
記憶だけですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神無月 神在月 | トップページ | 但馬霧 雲海 竹田城跡 来日岳 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ