但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 第54回全日本総合男子ソフトボール選手権大会 | トップページ | ジュリーの9条賛歌 »

2008年9月15日 (月)

鎌祝い 亥の子

我が家は7畝ほどの貧農で、機械仕事はすべてお願いし
ていますが、昨日14日に稲刈りが終わりました。
Img_4837
Img_4830
とはいうものの、私は男子ソフトボール全国大会の役員と
して早朝から日役が決まっており、取りあえずコンバインが
作業しやすいように縁刈りだけしておいて、後は嫁さん任
せでした。
少し倒れ加減でしたが、今年は平年以上の収量が確保
できました。

稲刈り後の慰労をどう呼ぶのか昨年調べてみました。
「鎌祝い」「亥の子(いのこ)」などがありました。
稲刈りの後には機械乾燥の後、籾すりをしてすべて玄米
に換え貯蔵し、必要の都度精米します。

娘達にも但馬のお米を送っていますが、美味しいと言って
喜んでくれます。
20日には籾すりが終わるので、早速新米を送ることにし
ます。
昨年米が少し残っているのですが、それは私たち老夫婦
がいただき、娘夫婦や孫達に先に食べてもらいます。

お隣の田圃では、乾燥機による強制乾燥でなく、今はほと
んど見ることがない刈って束ねるだけのバインダーを使い
稲木にかけて自然乾燥をしています。
Img_4840
天日干しは少し水分が多く、長期保存がしにくいと言います
が、味は格別でこれを食べたらやめられないそうです。
手間暇をかければ、美味しいものができるのでしょうが、私
には味の違いと値打ちがわかりません。
子供の頃には当たり前だった稲木干しが、今は全くと言って
よいほど見られなくなりましたが、隣の頑固者のお陰で毎年
懐かしい風景を楽しませてもらっています。
当地はこのように上に高く架を組んでいきますが、西に行くと
1段を長く延ばして架けたり、東北などは1本の長い杭に下か
ら架けていき、大きな固まりにして乾燥させます。
呼び方も稲架(はせ・はぜ・いなか)、ホギなどいろいろですが
今はほとんど見られなくなりました。

« 第54回全日本総合男子ソフトボール選手権大会 | トップページ | ジュリーの9条賛歌 »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

うちも昔は稲木をしてましたね。
いまでは本当に見かけることもなくなりましたね。
但馬の米はおいしいですよ。
かみさんの実家の米(ひのひかり)と比べても、
モチモチ感といい甘みといい全然違いますね。
但馬の米は食べなれるとわかりませんが、
たまによそのお米を食べると本当に差が歴然
とします。おいしいですね。
それと「いのこ」は親父に聞いたことあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第54回全日本総合男子ソフトボール選手権大会 | トップページ | ジュリーの9条賛歌 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ