但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 甦った芝居小屋 永楽館 Ⅰ | トップページ | 清正公さん 日高夏祭り »

2008年7月13日 (日)

甦った芝居小屋 永楽館 Ⅱ

芝居小屋内部に続いて、奈落に潜り込んで、回り舞台
迫り、花道下などを紹介します。
ここは昔通り人力で動かします。

写真をクリックすると拡大します」

(奈落)              (回り舞台)
Photo_14       Photo_27
(回り舞台仕掛け)         (回り舞台 ローラー)
Photo_28   Photo_20
(迫り 迫り上がる位置です)  (迫り 仕掛け)
Photo_21   Photo_22
(花道 少し傾斜してます)   (花道下)
Photo_23      Photo_24
(ラムネ箱と炭火鉢)    (落書き 芸人が書きます)
Photo_2     Photo_3 

芝居小屋としてのひととおりの機能を備えていて、工事
で復原されましたが、一部がパチンコ屋になったり映画
館として利用された時期もありました。
工事にあたっては、昔の図面や資料だけでなく、6回に
渡る聞き取り調査が重視されました。
古民家再生技術を活用して復原なった「永楽館」です。

復原工事の中心となった設計士と棟梁のお二人が
「芝居でもコンサートでも何でもいいから、市民に幅広く
活用してもらいたい。生きた劇場として、100年、150年
と使い続けて欲しい」と話されていました。

甦った劇場として、芝居だけにこだわらず、いろいろな
活動に利用したいですね。

     

« 甦った芝居小屋 永楽館 Ⅰ | トップページ | 清正公さん 日高夏祭り »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

本当に凝った作りですね。
以前、回り舞台の装置は見ました。
けっこう大掛かりな装置ですね。

改修される前に、一度行ったことがあります。
古いものをよみがえらせ残していく採算を抜きにして、これってやっぱり行政の仕事ですよね

杮落としの歌舞伎ですが、まだチケット余っているそうですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甦った芝居小屋 永楽館 Ⅰ | トップページ | 清正公さん 日高夏祭り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ