但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 一冊の絵本になるような村 ( 続報) | トップページ | 不許葷酒入山門 »

2008年7月 2日 (水)

梅雨の中休み

先週末は前線が活発になり、土砂降りが続きましたが、
今は中休み状態です。
但馬は北部に位置しているため、梅雨の影響を受けるの
は比較的遅く、後半が本番となります。
太平洋高気圧が強くない梅雨初期は、前線が南に滞りが
ちで、後半になると雨が続きますが、これも一気に前線が
跳ね上がって真夏を迎えます。
それでも田畑の水に苦労しないのは、周りの山々が冬場
の雪や雨をしっかり貯めて、供給してくれるからです。
裏の田んぼは、田植えから1ヶ月過ぎて中干し期に入り
ます。 水を絶って、ひび割れるくらい干すことで、稲の
根をしっかりと張らせると同時に、中間肥を施用します。
お仕置きのムチ(中干し)とご褒美のアメ(施肥)で、稲に
気合いが入るのか、この後一気に大きく育ちます。 
そんな梅雨時の庭花を撮りました。

いずれもクリックで大きくなります。

(紫陽花と浜木綿)
Photo_2  Photo_3

(浜木綿にカエルが一休みしています)
Photo_4

« 一冊の絵本になるような村 ( 続報) | トップページ | 不許葷酒入山門 »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

へぇ~。
知りませんでした。
干すことで(ひびわれ)
根が強くなって稲を
育てるなんて初めて聞きました。
だから夏は水が少ないんですね。
勉強になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一冊の絵本になるような村 ( 続報) | トップページ | 不許葷酒入山門 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ