但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 高竜寺ヶ岳(但東町・久美浜町) | トップページ | 一冊の絵本になるような村(千早赤阪村) »

2008年6月 5日 (木)

メモリアルマークⅩ(番外編)

2004年の10月20日~21日にかけて、台風23号(tokage)
の集中豪雨により円山川本流支流の堤防決壊・氾濫、土
石流・山崩れによって大きな被害がもたらされました。
「時がたてば、記憶も薄くなる。災害の怖さと防災の誓い
として浸水位に目印をつけたらどうか」という意見がでて
被害の大きかった各所でこれらの「メモリアルマーク」が作
られました。
Ⅰから順次紹介してⅨで完結したシリーズですが、新たに
2カ所確認しました。

日高町国府駅近くのろうきん住宅「虹の街」です。
過去にも被害にあったところですが、基礎をこれだけ高くし
ていても浸水位2.7mで、被害を受けました。

Photo_2 1

もう一つは、私の会社がある日高町浅倉地区で、私の席か
ら窓越しによく見えます。
ポールでは間に合わないのか、電柱に取り付けています。
ここは3.1m、通常では家の二階まで浸水する高さです。

Photo_3 1_2

« 高竜寺ヶ岳(但東町・久美浜町) | トップページ | 一冊の絵本になるような村(千早赤阪村) »

但馬物語」カテゴリの記事

コメント

下の2枚の写真・・・
今では遠い昔のようです・・・・・

1枚目のマークは見たことあります。
本当に忘れてはいけない災害ですね。
のどもとすぎれば、とはいいますが。
教訓はいかさねば。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高竜寺ヶ岳(但東町・久美浜町) | トップページ | 一冊の絵本になるような村(千早赤阪村) »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ