但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 写真データを消してしまった! | トップページ | かき餅考 »

2008年2月 5日 (火)

節分考

節分についての思い出です。
節分とは各季節の分かれ目を意味しますが、立春の節分で
ある2月3日は冬から春に向かうことで、神様へのお参りや
豆まき行事で、邪気を追い払い、一年の無病息災を願う行
事として引き継がれてきました

 当地も元旦祭と並んで伊智神社例祭として行われます。
昔は参道の雪かきが、当番の大変な仕事でしたが、暖冬
の今は
そんなこともなくなりました。
宮行事も最近は「どんど」を焚いたり、ぜんざいを振る舞った
りして、家族で楽しんでもらうように変わってきました。
時節柄、お参りの人も多くはありませんが、立春(暦の上で
の春)をスタートの日として祝い、無病息災を祈る行事で個
々の家でも豆まきをします。
巻き寿司の丸かじりは、バレンタインデーと一緒で、業界が
仕掛けたものですが、関西ではすっかり定着し、全国にも広
がる勢いです。
そのうち、豆まきよりも寿司の丸かじりが定着するかも。

 ところで、我が家の節分の思い出は、子供の頃、豆とお
菓子を混ぜて座敷に、鬼は外、福は内と親に撒いてもらっ
てそれを兄弟姉妹で一生懸命に競いあって拾ったことです。
目的は豆と一緒に撒かれるアメやチョコレートです。
家計も楽ではなかったのに子供のためには惜しまず、電気
を消し暗くしたた座敷で、毎年続けてくれました。
子供達はこれが楽しみで、節分を待ちかねていました。
大人になって聞くと、ほとんどの人は「豆をまいただけ」と答
えます。

私の代になっても、子供たちが幼いうちは続けていました。
この時期になると、節分のお菓子撒きと、「かき餅」作りを
必ず思い出します。
父も母も子煩悩で、いろいろな思い出を作ってくれました。
季節・風物にまつわる家族の思い出は年をとっても、覚え
ているもので、子供たちや甥姪の諸君にも何かの形で、引
き継いでもらいたいと思います。

次回はかき餅について書いてみます。

« 写真データを消してしまった! | トップページ | かき餅考 »

伊佐屋物語」カテゴリの記事

コメント

来年はうちでも「お菓子まき」をしてみたいと思います!

慣例行事(伝統行事)は残して伝えて行きたいものですね。
おっしゃるとおり巻き寿司は業界の仕掛けみたいですね。
ふとんも2月10日はふとんの日なんですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真データを消してしまった! | トップページ | かき餅考 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ