但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« DECOチョコ  | トップページ | ブログ検証結果 »

2008年2月22日 (金)

懐メロ

懐メロといえば、私の世代では、東海林太郎の「国境の街」
や藤山一郎の「東京ラプソディ」、淡谷のり子「別れのブルー
ス」から、三橋美智也・春日八郎などが続きます。
軍歌ももちろん懐メロの一種でした。

夜八時からNHKBSで「永遠の音楽 グループサウンズ大
全集」が放映されているのを見て、リアルタイムの投稿です。
そこに見られるのは、ステージ客席とも白髪と光そして皺の
旧き男女の姿です。
時代背景は1960年代後半から70年代、反戦平和のフォ
ークソングから、自由と繁栄の国アメリカの音楽をベースに
愛と青春をテーマににカスタマイズしようとする若者の息吹
が感じられます。

かっての若者と青春の象徴だったグループサウンズは今や
懐メロになってしまったのです。
かといっても、「KY」に代表されるくだらない若者(馬鹿者)
語に媚びするような風潮を良しとするものではありません。

懐メロは遠い世代の遠い話題かつ人ごとだったのが、にわ
かに現実味を帯びたのを感じた夜でした。

« DECOチョコ  | トップページ | ブログ検証結果 »

哲学・宗教・芸術・音楽」カテゴリの記事

コメント

う~ん。懐メロですか。
コメントが難しいですが、僕も歳のわりに古い歌が好きです。
カラオケの18番は今でも「尾崎紀世彦」の「また逢う日まで」です。
あとは山本コータローとかバンバンなんかも。
いかがでしょうか?僕の懐メロ感覚は?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DECOチョコ  | トップページ | ブログ検証結果 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ