但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 牛神様 | トップページ | 裏路地探検 »

2008年1月18日 (金)

映画「北辰斜めにさすところ」

 上映中だそうですが、あまり話題になっていません。
ネットでは「伝えたい志がある」「残したい想いがある」という
言葉が最初に出てきます。
激動の昭和を生きた旧制高校生達の青春群像を描いたも
ので、沢山の賛同者やボランティアによって作られました。

主演は三国連太郎で、明治期にエリート養成機関として生ま
れた旧制第七高等学校(鹿児島大学の前身)を舞台にした
物語です。
題名は校歌の歌詞の一部で、北辰(北斗七星)を斜めさす
つまり南国地であることを示しています。

映画の解説やストーリーは 
http://hokushin-naname.jp/top.html
三国連太郎は自身も受けた人権差別に対し、強い憎しみを
感じているのと、戦争を批判し平和への想いを持っているこ
とで知られています。

旧制高校と言えば、私が出た島根大学も17番目にできた
松江高等学校を前身としています。
入学と同時に、旧制高校の川津寮に入寮し、共同生活をする
中で、自治と自由な精神やバンカラな気風・伝説のストームな
ど授業以外の数々のことを学びました。
(旧制松江高校については ↓ )
http://museum.shimane-u.ac.jp/university_history/matsuko.htm
特に校歌「青春の歌」の優雅ながらも壮大な歌詞は、身を引
き締めて歌ったものです。
「釣りバカ日誌」の三国連太郎のすーさんも好きですが、この
映画は是非観たいと思っています。
 

« 牛神様 | トップページ | 裏路地探検 »

青春」カテゴリの記事

コメント

おもしろそうな映画ですね。
その時代の時代背景には興味があります。
しかし三木さんはその時代を歩まれていたんですね。
それに松江、いいとこですね。
暖かくなったら、またかみさんと行きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 牛神様 | トップページ | 裏路地探検 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ