但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 雪の但馬から謹賀新年 | トップページ | 初登り »

2008年1月 2日 (水)

冬野菜の「雪の下」

 冬野菜は霜にあい、雪に埋もれると甘みが増すため一層美
味しくなります。
大根・蕪・人参などの根野菜を中心に、白菜・ほうれん草・キャ
ベツが続きます。
当地ではこれを「雪の下」と」呼び、雪が少なくなった当節では
敢えてそのままにして、畑に置いておきその都度収穫します。

これは野菜自身が、寒さで凍結するのを防ぐため糖度を増す
ことで甘くて美味しくなるからと言われます。
雪国ですが、凍結するまでには気温が下がらない地方にはい
ろいろな知恵があるものです。
我が家も白菜は防寒のため頭をわらで縛っておき、根菜類は
土をかぶせてそのままにしておきます。

« 雪の但馬から謹賀新年 | トップページ | 初登り »

家庭菜園・農業・食べ物」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もまたいろいろ教えてください。
よろしくお願いします。
うちの犬も毛布の上で寝正月しています。
犬はよろこびじゃなくなりましたね。それに雪の中からたまに顔をだす白菜は雪国ならではの光景ですよね。かみさんの実家に行けば「は~!?」といわれます。おんなじ日本なのに…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の但馬から謹賀新年 | トップページ | 初登り »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ