但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« もう一つの妙見山 | トップページ | 木守柿(子守柿) »

2007年12月19日 (水)

柿花火

 柿花火とは俳句の季語にもあり、冬空に葉が散った後なお
実がたくさん残り、霜で赤らんだその姿がまるで真夏に打ち
上げられた花火のように見える様を言うのだそうです。

(豊岡市のあるお家ですが、これは渋柿ですね  )

Img_1377

今年は豊作で渋柿でなくとも、そのまま放置されています。
但馬の田舎では、どこの家にも柿の木の1本や2本は植え
てあって、子供のおやつにしていました。

(これも豊岡市ですが、これは甘柿に見えます  )

Img_1381

当家では実は小さいが甘くて早く実る「久保柿」、屋根の上
に上がってなおはさみ竹で採るほど大きくなった「御所柿」
がありましたが、今では「富有柿」が3本あるだけです。
さすがにそれは「柿花火」にせずに「木守柿」「子守柿」に
なっています。
「木守柿」については次回に・・・。

« もう一つの妙見山 | トップページ | 木守柿(子守柿) »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

今年は大変な、なりどしだったらしくうちも食べるのに四苦八苦しました。
柿もいろいろあって甘柿かと思って食べたら渋柿だったとか、今年もやってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もう一つの妙見山 | トップページ | 木守柿(子守柿) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ