但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 経友会九月例会 | トップページ | 韓国鍋三種 »

2007年9月16日 (日)

鎌祝い?

但馬地方では田植えがすんだあと、慰労会を「さなぼり」
(さなぶり・しろめて・しろみて)と呼びますが、稲刈り後の
慰労をどう呼ぶのか調べてみました。
「鎌祝い」「亥の子(いのこ)」などがあり、どれも「さなぼり」
ほど一般化していません。
稲刈りの後には乾燥・脱穀・籾すり・精米と次から次へと
仕事があるので、キリをつけにくいこともあるのでしょう。
亥の子餅をついて世話になったところに配る地域もあると
聞きます。
我が家は7畝ほどの貧農で、機械仕事はすべてお願いし
ていますが、昨日15日に稲刈りが終わりました。
昨年は雨続きで稲が倒れさんざんでしたが、今年は何とか
平年並みが確保できました。
娘達にも但馬のお米を送っていますが、美味しいと言って
喜んでくれます。
鮭や鱒は生まれた川を忘れずに必ず帰ってくるといいます。
但馬のDNAが刷り込まれた食物を食べて、故郷を忘れない
ようにしてもらいたいですね。

Img_0132_11 

« 経友会九月例会 | トップページ | 韓国鍋三種 »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

私も最近知り合いの方に新米をいただきました。
やはり美味しいお米というのは子供も分かるようで、「ご飯が甘い!」と言っていました。
収穫したての新米を食べられる人はうらやましいなぁ、と思いますが、その分収穫までのご苦労が半端ではないですものね!

亥の子は私も聞いたことがありますし、子供の頃は有ったような気がします。
但馬のDNAどんな事、だんな形でも伝えて生きたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経友会九月例会 | トップページ | 韓国鍋三種 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ