但馬情報特急

  • 但馬情報特急
    但馬に関するあらゆる情報が載っています。 最新情報もここから・・・。

九条の会

  • 九条の会
    日本が誇る憲法九条をまもり、平和な世の中を築くため行動します。
フォト

愛犬ハル

  • P1020325
    16年我が家の家族として、楽しませてくれた「晋平」が2005年 3月息を引き取りました。 代わりに今度は女の子を購入しましたが、恐がりで人になつか ないのが困りものです。 春に来たからハルと名付けましたが、血統書付きで本名は 「文美姫号」です。

« 国府桜堤ランニングコース | トップページ | 広域ゴミ処理場建設問題Ⅱ »

2007年7月25日 (水)

ゴミ処理場建設にNOの結論がでました

広域ごみ処理場建設に伴う環境調査受け入れの是非に

ついて、昨夜上郷区の臨時総会で結論が出ました。

    
まず議決方法を決める投票が規約にある3案を対

  象におこなわれました。(有効投票数115票)
  ・2分の1以上  40票
  ・3分の2以上  14票
  ・4分の3以上  61票
  (一回で過半数に達したので、議決には4分の3以上

  が必要と決定しました)

     環境影響調査受入れに対する賛否の投票がおこな
われました。

・受け入れに賛成  54票
・受け入れに反対  60票
・無効        1票
4分の3どころか過半数にも満たず、否決され
 ました。
反対が過半数を超えたということが、
 何よりも強いアピールになります


よって、ごみ処理場候補地としての区民の意志は
反対となり、行政事務組合に通告する旨、区長が
確認したそうです。

3年の長きにわたって区を二分した問題に終止符が
打たれました。

この差し戻しを受けて、豊岡市・香美町・新温泉町
の行政及び市民が原点に戻って、ごみ処理問題を考
えていく責任が生じたことになります。

「上郷のくらしを守る会」を中心とした区民の粘り
強い運動が実りました。

特に女性の方々のパワーには、感心させられました。
すばらしい良識を示した区民にエールを送ります。

私たち上郷に隣接する国府地区の住民も「広域ゴミ処

理問題を考える会」を作り、この1年半、学習会の開

催やチラシの作成・配布・署名運動をおこなってきま

した。

上郷案が無くなったから終わりといった観点でなく、

今後もゴミ処理問題に関わっていこうと思っています。

« 国府桜堤ランニングコース | トップページ | 広域ゴミ処理場建設問題Ⅱ »

環境・まちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国府桜堤ランニングコース | トップページ | 広域ゴミ処理場建設問題Ⅱ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

神鍋山野草を愛でる会

道の駅神鍋高原

SUZURAN写真館

無料ブログはココログ